CLASSIC MALTS SELECTION

シングルモルトスコッチ
6つの生産地

スコッチウイスキーの生産地は
6つの地域に分かれる
英国、スコットランドの
シングルモルトウイスキーの生産地は
大きく6つの地域に区分されます。

Lowland ローランド

良質な大麦由来のやわらかな風味が特徴
かつては多くのモルトウイスキー蒸留所があったが衰退し、ローランドで現在操業中の蒸留所は少ない。
かすかにドライで、良質な大麦の風味由来のやわらかな味わいが特徴。
グレンキンチー12年
購入はこちら

Highland ハイランド

まろやかで芳醇な味わいが特徴
スコットランド北部の広大な地域で様々な特徴あるシングルモルトウイスキーが製造されている。
比較的まろやかで芳醇な味わいのものが多い。
ダルウィニー15年
購入はこちら

Speyside スペイサイド

蜂蜜や花の香り、フローラルさが特徴
大麦の収穫量が多い地域で、スコットランドにある蒸留所の約半数が集まる。
蜂蜜や花の香りといった、フローラルな特徴を持つシングルモルトが多数作られている。
クラガンモア12年
購入はこちら
グレンエルギン12年
購入はこちら
モートラック12年
購入はこちら

Coastal Highlands ハイランド沿岸

柔らかさ、複雑さと、わずかな潮の風味が特徴
柔らかさ、複雑さというハイランドの特徴とピートや塩のようなアイランズの特徴を併せ持つ。
(東)クライヌリッシュ14年
購入はこちら
(西)オーバン14年
購入はこちら

Islands アイランズ

力強いピートと海潮の個性的な風味が特徴
アイラ島以外のスコットランドの島々で作られるシングルモルトは、海潮の香りが漂う個性的な風味が特徴。スカイ島唯一の蒸留所である、タリスカーがよく知られている。
タリスカー 10年
購入はこちら

Islay アイラ

一度飲んだら忘れられない、
ピートが香るスモーキーフレーバー
淡路島ほどの面積のアイラ島には8つの蒸留所があり、「アイラモルト」として熱烈なファンが多いことで有名。その三つの特徴は、第1にピーティ、第2にピーティ、第3もピーティといえるほど、ピートが強く香る、スモーキーなフレーバー。
カリラ12年
購入はこちら
ラガヴーリン16年
購入はこちら
ラガヴーリン8年
購入はこちら